電磁波過敏症へスウェーデンの取り組み
スウェーデンでは電磁波過敏症発症者に対し、専門家の派遣や必要な電磁波低減対策を施す。その費用は行政府の負担で賄っている。電磁波過敏症はスウェーデン人口の約2〜3%いると推定されているが電磁波過敏症の患者は他の障害者と同様に「障害者」として、社会的サービスを受ける権利が認められている。地方自治体が「この人の住環境は電磁波的に衛生な状態ではないと認めた時には、その人に「電磁波的に住環境のいい家」に棲むための資金も公的に支給される。
Date: 2014/09/03(水)


携帯電話の開発中にも電磁波過敏症に
スウェーデンで1番大きい携帯電話のメーカーの技術者も携帯電話の開発過程で同時に50人もの技術者が電磁波過敏症を発症していた事が知られている。その中にはビデオカメラのセンサーに反応するほどきわめて重傷な人も、突然、隣人の携帯電話が鳴った途端、吐き気に襲われ、その数秒後に意識不明となり倒れたこともあったという事だ。その後も同様なことがありその時の状態は脳が破裂するような状態だったという。スウェーデンは、電磁波過敏症を「障害」と認め、保険や生活支援等の援助を行っている。
Date: 2014/09/02(火)


基地局問題の実態を伝えるために作成されたビデオ
以前にも記載しているが携帯電話が通信に利用する電磁波は高周波帯に属するマイクロ波に低周波を混ぜて変調したもの、現在は、800メガヘルツ(8億ヘルツ)〜3.0ギガヘルツ(30億ヘルツ)の周波数帯が使われ携帯電話基地局周辺は二十四時間否応なく携帯電話電磁波に被曝している。基地局は無線設備を動かすために数千〜数万ワットの電力を使う。したがって周囲に強く低周波磁場が発生し、周辺住民はマイクロ波だけでなく、超低周波電磁波にも被曝、一般的に、100〜200メートル離れた地点の電磁波が最も強いといわれている。基地局直下周辺は、無線装置から発生する低周波磁場の影響を受ける。ビル屋上に基地局が設置されている場合、建物全体に低周波磁場が伝わるだけでなく、アンテナから照射されたマイクロ波が周囲のビルに反射して室内に侵入する可能性もある。無線装置は重さが1トン以上もあり、建物に過剰な負担をかけ、劣化が早くなる。
下掲載は東京都調布市の基地局問題の実態を伝えるために作成されたビデオ6分の短いものですが、自宅の至近距離に設定された基地局のすさまじさが浮き彫りになっています。
 https://www.youtube.com/watch?v=B5IZJqytWps&feature=youtu.be
Date: 2014/09/01(月)


電磁波の健康被害を裁判所が認めたケース
電磁波による健康被害による訴訟は今まで各国で行われてきました。2013年2月オーストラリア行政裁判所は、電磁波被爆で体調が悪化したという研究者の訴えを認め、オーストラリア政府の労働安全監督機関に対し、補償金支払いを命じる判決をだしました。かつてタバコ産業を相手取り訴訟が起きたようにすでに膨大な損害請求を請求する訴訟もすでに行われ今後もこれらの訴訟が頻発し携帯電話等の産業も対応に迫られる機会が増えてくることが考えられる。
Date: 2014/08/31(日)


日本の不安要素
日本では市民に携帯基地局の位置情報を知らせていない事等も携帯電話基地局設置に対する大きな不安要素となっている。イギリス、フランス、ドイ、オランダなどでは政府機関がインターネットで位置情報を公開しているという事だが日本の総務省は、企業の営業利益に関わる等の理由で公開していない。しかも、きちきょくを設置する際の住民への事前説明や合意の形成の手続きも法的に定められていないため、いつどこに新しい基地局が経つのかがわからない状況である。基地局ができるのを察知した住民が反対運動等を起こして地元の議員等と一緒に陳情して初めて地方自治体の条例に組み込まれる程度である。
Date: 2014/08/30(土)


不要な検査のリスク
病院で受けたレントゲンやMRIの検査、超音波を照射するエコー検査が体調不良や発症の引き金になったと考える人がいる。15か国を対象に行った調査では、日本ではレントゲン検査の頻度が最も高く、検査に起因する発がんリスクは3.2%と最高で、他国の0.6〜1.8%を大きく上回っている。不要な検査を避け、最小限に抑える努力も必要である。病院や公共施設・交通機関の中で多用化される無線ランもEHS患者の療養を阻み症状を悪化させる原因にもなっている。
Date: 2014/08/29(金)


引き金
EHS(電磁波過敏症)発症の引き金になった電磁波発生源の第1位は携帯電話・PHS基地局で第2位はパソコンで第1位の高周波電磁波の基地局は第2位のパソコンの1.9倍であるとのこと、基地局からの電磁波が引き金となってより多様な周波数帯に反応するようになる可能性も考えられるとの見解がなされている。スイスで行われた同様な調査でも、患者の症状の原因として疑う発生源は、基地局が最多(37%)であったということである。
Date: 2014/08/28(木)


不当処分
宇都宮市議会議員の西さんは定例会の本会議を無断欠席した事等の理由により懲罰動議にかけられ10日間の出席停止という不当な懲罰処分を受けた。本来、西さんは無断欠席ではなく議会事務局員に体調不良で休みますという理由も伝えてのことで他の自治体の議員も体調不良の為に欠席すると伝えたのに無断欠席はあり得ないという。他の理由も体調不良が理由である。西さんは心臓にペースメーカーを埋め込み手術をして間もない体、しかも電磁波過敏症になり携帯電話の電磁波により体調不良を生じるようになった。西さんは議会で他の議員が持ち込んだ携帯電話により耳鳴りが起き、頭が重くなり、喉が渇き首筋が痛くなり、意識が朦朧とした状態になる。そのため議場内での携帯は電源をオフにしてもらえるように再三お願いしたにもかかわらず聞き入れてもらえなかった。そこで同じように心臓にペースメーカをしている方から会議中は携帯電話を電源をオフにする規制制定を求める陳情書も議長あてに出してもらったがこれも採択されなかった。一部の議員の不都合により身体障害者や過敏症の患者などの弱者の人権が無視された形となった。せめて議会の時は携帯電話の電源を切って職務に集中するのが当たり前だと思うのだが。今は地方議会では当たり前のこともできなくなっているのだろうか。西さんは正義感が強く市職員の闇手当や議員への理由のない日当の支給や、市と癒着のある不正業者などの問題を議会で取り上げてきた。これらの発現をさせるなという脅しの電話が議会事務局にもかかり、県警本部も動き定例会ではこれらの問題も追及する予定だったとのこと。何かの意図が考えられる不当な処分に西さんへの応援の声が広がっている。いのちの環境ネットワークでは西さんを応援する署名活動を行っている。宇都宮市議会事務局に提出して西さんの不当懲罰を撤回し西さんが議員としての職務を全うできるようまた電磁波過敏症の市民も傍聴できるように議場内での携帯電話の電源をオフにしてください。そして弱者の為に公共施設や公共交通機関で電磁波対策に取り組んでくださいというものである。

Date: 2014/08/27(水)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
000572
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72