人工衛星からの電波
GPS(全地球測位システム)は、アメリカの国防総省が管理するGlobal Positioning System という軍事用の衛星測位システムのデーターが民間に開放され実現した。衛星測位システムは複数の人工衛星から送信される測位信号を受信して地球上の受信位置を知るシステムである。GPS衛星が送信している電波の周波数帯は1.5GHz帯で、波長は20cmである。30個近く打ち上げられている複数の衛星からの電波信号を受信しその電波の時間差から位置を割り出している。
Date: 2018/03/30(金)


人間の体内に組み込まれるDNAコンピュター
酵素反応や微生物反応など熱や光学的な変化を信号変換器で電気信号に変換する装置がバイオセンサーである。バイオエレクトロニクスは化学、生物学、物理学、エレクトロニクス、ナノテクノロジーや材料科学を含む研究分野である。DNAの4種類の塩基の特性と、DNAを操作する酵素を利用して演算素子として用いるDNAコンピュターがバイオコンピューターである。人間の体内に組み込みコンピュターとして働かせれば、半導体素子では困難な微小な治療装置となりミクロレベルの治療として期待されている。これらと外部環境の電磁波エネルギーと人間の生理的な微細電流との関りが課題となる可能性もある。
Date: 2018/03/29(木)


室内における電磁波の反射
電磁波は金属によって反射される。特に事務所ではパソコンの台数が増えてくるとアクセスポイントも増えてくる。狭い範囲でアクセスポイントを増やすと使用チャンネルが重複した場合には電磁波干渉で通信が困難になることもある。事務所等では金属のキャビネットを壁に天井にも金属が網のように張り巡らされていたりして金属の箱のようになっている場合がある。電車も同様な金属箱のようになっているがその中で電波が発せられると電波は金属壁で何度も反射され、部屋の中には電波の強い場所と弱い場所ができる。このような場合には反射波を弱めるための電波吸収シートを貼るなどの対策がなされることもある。
Date: 2018/03/28(水)


電磁波はタバコの煙のように
ダイポールアンテナに高周波の電圧を加えると、プラスとマイナスの電荷を結んだ電気力線がタバコの煙を吐き出すように空間に放射されていく。この電力線の環は時間の経過につれどんどん大きくなり空間に広がっていく。周波数が低い電波ではより長い送信アンテナが必要となる。電波は周波数が高いほど直進性が強くなる反面、水滴や水蒸気に吸収されやすい。周波数が低いと直進性は弱くなるが障害物の先にも伝わりやすい。
Date: 2018/03/27(火)


室内における電磁波
高周波電磁波で問題となるのはビルや鉄塔に設置している携帯基地局だが室内を測定すると室内や隣家・隣室の機器から発せられる電波が意外に多いことに気が付く。日本で利用されている無線LAN規格は、2.4GHz帯と5GHz帯のどちらか(あるいは両方)を使い通信を行っている。その他にも様々な機器から電磁波が発せられていてかなり高い数値が検出される。携帯電話やpcに対応した現在販売されているAnインターネットへ接続するこれらの機器は電子レンジ以上の周波数を発している。2.4GHz帯は壁や床などの障害物に強く、電波が遠くまで届きやすい傾向があり、屋内だけでなく屋外でも利用できる。家電やゲーム機器など幅広い製品にも採用されている。5GHz帯は基本的に無線LAN機器以外では利用されていない。最新規格の802.11acは最高6.9ギガビット毎秒と高速だ。ただし、屋外での利用は法律上認められていないため屋内利用のみとなる。現在販売されている「Wi-Fiルータ」などの無線LAN製品は、複数の規格を扱えるものがほとんどで。そのうえ2.4GHz帯と5GHz帯を独立したアクセスポイントとして同時運用できる製品が多く、スマートフォンでどちらかを使うか選択できる。建物の構造や材質、周囲の環境によって各部屋の測定値異はなる。今後これにスマートメーターや各種の機器からさらに多くの電波が室内を飛び交うことになる。
Date: 2018/03/26(月)


様々な電波が飛び交う理由
ラジオ局やテレビ局が電波を発信する際、他の放送局と電波が干渉しないよう、放送局ごとに決められた周波数の電波を使う。これを搬送波という。各放送局は搬送波に音声や映像の信号(=信号波)を織り交ぜて電波を発信している。搬送波に信号波を織り交ぜることを電波の変調といい、 搬送波の振幅を変調させる振幅変調と、 搬送波の周波数を変調させる周波数変調とがある。AMラジオ放送には振幅変調(AM)、FMラジオ放送には周波数変調(FM)が使われている。テレビ局にもそれぞれの周波数が割り当てられ携帯電波にもそれぞれ会社ごとに周波数が割り当てられ画像等の伝送容量が増すたびに周波数が上がってくる。今様々な電波が町中に飛び交い住宅内でも今後益々電波が飛び交うようになる。それが人体に良いかどうか真剣に考えるかどうかはあなた次第だ。
Date: 2018/03/25(日)


電磁波を感じる
我々が日常、家庭の設備や電気製品で使用している電磁波は1秒間に50回から60回断続的に発生する電流の流れということになり導電体を通して家庭に送り込まれてくる。ここでこのケーブルの周りに発生するのが磁界と電界でこれが各々のパワー、ポテンシャルとして派生する。電界では体感としてビリビリ感として感じることができる。磁界は鉄などを引き付ける力、これを人が意識して体感することはあまりないが強い変動磁界に曝されると頭が痛くなる等の感覚に見舞われてことがある。さらに長波からサブミリ波までを電波ということになるがこれも頭痛などで感じることがある。光の領域では可視光線の領域で目にすることができる。携帯電話は数10cmの波長の電磁波を送受信するものだが、人間の目はそれの100万分の1くらい(7.8〜3.8×10-7m)の波長の電磁波を感知し、波長が7.0×10-7mくらいの電磁波を人間は「赤」と感じ、波長が4.5×10-7mくらいの電磁波を人間は「青」と感じる。人間は目で感知した電磁波を脳で処理して風景として認識する。可視光線はその波長の長さによってさらに細分化され、波長が長い方から順に、赤→橙→黄→緑→青→藍→紫、となる。
Date: 2018/03/24(土)


水の中の電磁波の速さ
電磁波は、電場と磁場を変化させながら進んでいく波ということになりますが、その速さは、真空中では 30万km/s で、真空中での速さを水の絶対屈折率 約1.333 で割ると水中では23万km/s ということになる。これは1秒間に地球を6周弱するというスピードと計算できるが実際には水に含まれる成分にもよる。空気中も実際にはその成分による抵抗値があるのでそのスピードは机上の計算通りとはいかないもののそのスピードは地球感覚では一瞬である。電磁波が影響を及ぼす範囲はまた別問題となる各周波数によってもその環境や状況によっても電界、磁界、または電界・磁界の影響力が変わってくるそれぞれの状況をどの指針で捉えるかによって測定器もその対策も選択するということになる。厳しい指針を選ぶか否かで自己防衛力が全く変わってくる。
Date: 2018/03/23(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
004418
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72