低周波音症候群の症状
低周波音症候群の症状としては「不定愁訴」つまり雑多でとらえどころのない症状がおきる。主な症状としては頭痛・不眠・イライラ、肩こり、その他のこり、どうき、胸の圧迫感、息切れ、めまい、吐き気、食欲不振、胃やおなかの痛み、耳鳴り、耳の圧迫感、目や耳の痛み、腰痛、手や足の痛みや痺れ、だるさ、疲労感、微熱、風邪を引いた症状、鼻血、胃・十二指腸潰瘍、発作性心拍等の症状がある。
Date: 2014/12/17(水)


騒音公害と低周波音公害の違い
騒音は閉めると減衰するが低周波音は閉めると悪化するケースが多い。騒音の防音対策(遮音壁や防音室)は低周波音には有効だが低周波恩には無効または悪化する恐れが大である。理由として騒音は遮音されやすいけど、低周波音は遮音されにくいという事による。また低周波音の苦痛は騒音によって緩和される(マスキング)ことがある。
Date: 2014/12/16(火)


闘値以下の信号では脳は働かない
音の感覚は,音波による耳から伝わってきた信号によって,大脳新皮質の聴覚野で起こることは前に述べました。この脳が働く最小の刺激が闇値です。闇値以下の信号がさても脳は働きません。したがって,音は聞こえません。以上から,はっきりさせておかねばならないことは,「音が聞こえない」,[音がしていない],「音が出ていない」というような表現は,すべて聞値より小さい音波はあるかもしれないが,闇値を超える音波は存在しないことを表しているということです。
Date: 2014/12/15(月)


脳が働く最小刺激が闘値である
「音が聞こえる」ということの意味をはっきりさせておきましょう。この意味を取り違えたトラブルもよくあります。前にも述べたように音は感覚で,そのもとは音波ですから,「音が聞こえる」ということは,「音波があって」それを「感じている」ということです。したがって,音波があってもそれが感じられなければ音は聞こえない,すなわち,音の感覚は得られないことになります。我々のまわりにはいろいろな大きさの音波かありますが,それらが全部我々の耳に感じられるわけではありません。ある大きさ以上の音波が,我々に音として感じられるわけです。この大きさが前に述べた闇値です。したがって,闇値より小さい音波は音として聞こえません。
Date: 2014/12/14(日)


20〜80Hzが低周波音
音波のうち,我々のもっている耳では,およそ20Hzから20000Hzの音波によって「音」の感覚が得られます。つまり,我々の耳です。この範囲の音を普通,可聴音(audible sound),また単に音(sound)といっています。 20000Hz以上また18Hz以下の音波は,我々の耳では聞こえません。「音」として聞える音波の周波数は,およそ20Hzから20000Hzの範囲です。以上の音波のうち,周波数の数値の少ないおよそ20Hzから90Hzの範囲の音波を通常,低周波音波,これによる音の感覚を低周波音といっています。これがボーとかウォーンという感じに聞こえる音です。なお,低周波音および後に述べる超低周波音の周波数を表す場合,一般に1/3オクターブバンド中心周波数という周波数が用いられます。これを用いると低周波音の範囲は,およそ20〜80Hzとなります。
Date: 2014/12/13(土)


音の高低は周波数で表す
聴く音が低音であるか高音であるかは,「周波数」で表されます。音波が発生すると,空気中に大気圧を中心として微弱な気圧の変化,すなわち,空気の振動が起こります。この空気の振動の回数は,多い場合も少ない場合もあります。周波数は,この振動の回数を1秒間の回数で表したものです。振動数とも言いますが,周波数という用語が多く使われます。我々の環境に存在する音波の周波数は,およそ3/10000Hzから何十億Hzという広い範囲に及んでいます。3/10000Hzというのは,大地震による地球の振動によって発生する音波であることが確かめられております。お寺の鐘を撞くとゴーンと音が聞こえますが,これは鐘の振動によって発生した音波が耳に入り聞こえる音です。同様に地球が振動しても音波が発生します。その音波の周波数が3/10000Hz,すなわち,およそ1時間に1回くらいの非常にゆっくりした気圧の変化,すなわち,空気の振動です。何十億Hzというのは,発振器で空気を振動させたときに出る音波です。
Date: 2014/12/12(金)


超低周波音は聞こえない
低周波音トラブルにおける大きな誤解の一つは,この聞こえる低周波音を,後に述べる,耳には聞こえない超低周波音と混同していることです。健常者であれば,聞こえない低周波音などというものはありません。この点十分理解しておくことが必要です。超低周波音をも含めて低周波音などと,環境省や一部の研究者がいっていることも誤解,混乱のもとになっております。低周波音トラブルの解決のためには,低周波音と超低周波音を明確に区別して対処することが必要です。
Date: 2014/12/11(木)


低周波音は低く聞こえる音のこと
我々が音を聴いたフィーリングが音色ですが,注意して音を聴いてみると,ボーとかウォーンいう感じに聞こえる音があります。またピーとかシャーとか,またキーンというように聞こえる音もあります。これらのうち,前者を普通「低音」といっています。後者を「高音」といっています。我々はこれを耳の内部で聞き分けていることは前に述べました。ここで大事なことは,低周波音とは,「聞こえる音」であるということです。
Date: 2014/12/10(水)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
000778
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72