電磁波測定器を持っていた方が良い理由
自分の身の回りの電磁波環境を知るには電磁波の測定機器で調べます。外部の環境は家を購入するときや引越しするときに、その場所の電磁波レベルを簡単に測定します。住宅の場合、睡眠をとるところが一番重要な場所となります。低周波の場合、外部の低周波の値が高いとその低減方法が難しいのです。ですから最初から低周波電磁波の値が高いと事業所の場合ならまだしも住宅としてはあきらめたほうが良いでしょう。高周波に関しては住宅の壁の部分でそれぞれに応じた対処ができるでしょうが問題は内部です。様々な機器から今後様々な電波が飛び交うことが予想されるので定期的な測定が必要になります。
Date: 2018/10/06(土)


携帯電磁波からの頭痛
携帯電話を耳に当てると何とも言えない頭がしびれるような頭痛がします。感じていない人には表現が難しいと思われるかもしれませんが思い当たる方も多いのではないかと思います。私の場合も通常レシーバーの線を延ばして使用していますがレシーバーが故障した時などは電話中すぐに頭の異変を感じ吐き気を催すこともあります。携帯電話は耳に押し当てず、頭部から出来るだけ離して使用するように最近ではイヤホンが一緒にセットされていますので面倒ですが使用した方が先で未来にむけて安全といえます。携帯電話を耳に押し当てた場合、頭部に吸収されて無駄になってしまう電波(電磁波)が多くなるから電磁波の被曝を少なくするためにも、電波を良好な状態で使うためにも、少し離して使用されることをおすすめします。
Date: 2018/10/05(金)


低周波用スペクトラムアナライザ
低周波における周波数特性の測定および騒音測定においてスペクトラム・アナライザを使用する。低周波用のスペクトラムアナライザはオクターブバンドで分割されたバンドパスフィルターの集合体で出力に一定の時定数を持たせて表示するものが一般的である。騒音測定器には20Hz以下の超低周波音、100Hz〜80Hz以下の低周波音迄計ることができる最新機種もあり価格も抑えられ購入しやすくなっている。今後、家庭内で様々な機器類が作動することによる低周波騒音に対処するためにも低周波騒音測定器による定期的な測定が必須となってくる。
Date: 2018/10/04(木)


低周波測定器
低周波測定器で測定する電界や磁界は直接的に人体の全体に影響を及ぼす。電界のイメージは極端にいえば感電のイメージである。外部に変動電界があると導電する人の身体に常に放電しようとする圧力があり人にアースをかけて電流の測定をすると人体を流れる変動電流を測定できる。また外部に磁界があると人全体を磁界が包み込み、人が動くたびに誘導電流が発生する。これらの人体外の電界・磁界を測定しそのストレスを推し量る。人体にも電流が流れており医療として其の電流の変動を測るのが脳波や心電図ということになる。人体の生理的なメカニズムにどれほどのストレレスがあるかを測定するのが建築生物学に準拠した測定器である。
Date: 2018/10/03(水)


高周波用スペクトラム・アナライザ
高周波用スペクトラム・アナライザは無線関係の仕事をする場合の基本測定器である。無線機、送信機の、研究、設計、検査、保守、修理において、送信波そのものやスプリアスを観測、無線機、受信機の、研究、設計、検査、保守、修理において、ローカル信号そのものやスプリアスを観測、フィールド試験において、電界強度を測定、EMC測定において、ノイズレベルを測定、トラッキングジェネレータと組み合わせて、スカラーネットワーク・アナライザとして使用される。最も単純なモードでは、測定可能周波数の最低周波数(画面の左端)から最高周波数(画面の右端)までが、掃引により連続的に表示される。通常は連続して掃引される。必要に応じて、横軸については中心周波数とスパン、または周波数範囲を、縦軸についてはREFレベルおよびスペクトラムアナライザ入力段のアッテネータを調整する。特にアッテネータの調整は正しく測定するために重要であり、十分な知識の無いままに操作すると、誤った測定データを取得してしまう。使用方法は専門的になるので人体への影響等に関しては建築生物学用、細かく周波数帯別に数値を拾っていくためにはスペアナが有効であるが値段が高価なので測定士仕様としては普及がむつかしい。
Date: 2018/10/02(火)


電磁波測定器
電磁波測定器には低周波用と高周波用の測定器がある。低周波測定器は主に電界と磁界の測定となる。ドイツ等建築生物学に準拠した測定器は人体に影響があるとされる微弱な数値を測定するため人体への影響の指針値を考慮する等の専門性が高い。一方機器の確認やノイズを探索する測定器は機器の製造、不具合を調査するための測定器なのでその取扱いに関して特殊性がある。それぞれの特殊性を考慮した活用法をしなければ全く的外れな測定となってしまう。また簡易な測定器に関しては電磁波障害の調査・改善には安定性を欠き正確な使用ができない為、電磁波障害を改善するためにはできるだけ避けた方が望ましい。機器専門用の測定器にはスペクトラムアナライザとオシロスコープがある。スペクトラムアナライザ(Spectrum analyzer)は、横軸を周波数、縦軸を電力または電圧とする二次元のグラフを画面に表示する電気計測器である。略してスペアナと呼ばれることが多い。表示は、画面を左から右に周期的に掃引される光点によってなされる。高周波用と低周波用があり、原理・構造が異なる。ドイツの測定士の中には建築生物学専用の測定器にこれらの測定器も併用して周波数と強度をチェックするものもいる。
Date: 2018/10/01(月)


遺伝子と体質
9月も最終日、日本列島今朝から本州付近では台風24号の影響が心配されるところです。長い遺伝子配列の中で、ある特定の一箇所の核酸塩基だけが異なるような現象をSNP(一塩基多型)と呼ぶ。2遺伝子多型はひとつのSNPに対して3種類のタイプが存在する。我々の遺伝子には沢山のSNPサイトがあり、これらの組み合わせは無数といっても良いくらい沢山存在する。あくまで父親と母親に存在するSNP型の組み合わせの範囲に限られるが。このようなSNP型は、ある意味で私たちの両親のもっている「体質」を受け継いでいるということを示している。またある特定の疾患に関連したSNPのことを「疾患関連SNP」と呼ぶ。例としては、肥満に関連した、いわゆる「メタボ症候群」に関係するある特定の組み合わせのSNP型によって、その人が「太り易い体質」か「太りにくい体質」か、を判別することが可能であるという。他の例はアルコール分解酵素に関するSNP型で。GGの組み合わせを持つ人(GGホモタイプ)は最もお酒に強いタイプで、白人や黒人では殆どの人がこのタイプを持っているが日本人では約半分程度がこのタイプと云われている。AGタイプの遺伝子型(AGへテロタイプ)の人は生まれつきお酒が弱い人でALDHの活性はGGホモタイプの約1/16であり、またAAの遺伝子型(AAホモタイプ)では代謝活性を示さず、生まれつき全くお酒が飲めない。GGホモタイプは生まれつきお酒が強く、日本のアルコール依存症の約90%はこのGGホモタイプであるという報告がある。またGGホモタイプしか存在しない白人・黒人の社会である欧米では、アルコール依存症が深刻な社会問題となっているという。これらの遺伝子の状況も外部の物理的な影響を受けて変化する可能性がある。
Date: 2018/09/30(日)


後天的疾患の態様は疾病の予防のヒントとなる
父母から受け継いだ遺伝子配列はそのまま維持されているのに、エピジェネテイクス的な変化によって遺伝子発現が制御され、毎日作られるタンパク質の種類や量が違ってくることになる。このようなエピジェネテイクス的変化が がん化や老化などの後天的な疾患の原因ともなっていると考えられている。今までは両親から受け継いだ遺伝子による私たちの「体質」は一生変わらないと考えられてきたが、一方、それよりも「後天的体質」つまり、同じリスクのある遺伝子配列を有する人であっても、エピジェネテイクスな変化が異なれば当然遺伝子発現が違ってくることになり、従ってある特定の後天的疾患に対するリスクは違ってくると考えられる。そしてこれらのエピジェネテイクス変化は毎日の私たちの生活習慣、例えば食事、運動、ストレスなどによって大きく影響されてくると考えられる。例えば先天的にがんになりやすい遺伝子配列として、「発がん遺伝子」(オンコジーン)の存在、またがん化を抑制する遺伝子として「がん抑制遺伝子」(サプレッサージーン)の存在が知られている。しかし、もしエピジェネテイクスな変化において仮に発がん遺伝子のスイッチがオフになって遺伝子発現が抑えられるか、或いは「がん抑制遺伝子」のスイッチがオンになって遺伝子発現が増強されれば、仮にその人の「先天的体質」ががんになりやすい体質であっても、エピジェネテイクスな変化次第ではがんにならない可能性もあるということになる。エピジェネテイクス研究の進歩によって、このような後天的疾患に対して、いわゆる「予防的治療」の可能性が明らかになってくるのではないかといわれている
Date: 2018/09/29(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
003463
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72