脳の発達
赤ちゃんの脳は大人の30%の重さといわれています。1,000億個のニューロンの数は大人と変わらないということですが変化するのはニューロンの大きさで、ニューロンから伸びている樹状突起とその先端のシナプスの数、神経細胞に栄養を供給するグリア細胞の数です。これらが成長しネットワークである神経回路等が形成されていくのです。回路網の形成がマットも活発なのが3歳くらいまでということです。神経の情報伝達には神経伝達物質と呼ばれるものによって行われますがこれらの働きを有害化学物質によって阻害され障害を受ける可能性があります。
Date: 2017/06/13(火)


脳と化学物質
血液脳関門や松果体は脳でホメオスタシス(生体恒常性維持機能)に重要な役割を果たしています。この血液脳関門が完成するのは2歳ぐらいといわれています。胎児期や幼児期はまだこれらの重要な機能が働いていないとも言えます。この時期は甲状腺ホルモンの指令で脳が発達する重要な時期にもかかわらず、防御機能が発達していないので化学物質の影響をとても受けやすいということになります。子供が胎児期や母乳を飲んでいる時期には母体の影響をもろに受けるということです。子供の発達障害や行動障害はこれらの時期に血液脳関門より入り込んだ有害物質により脳に影響を受け神経系統のネットワークに障害を受けて可能性があるということです。
Date: 2017/06/12(月)


慢性化された症状
白髪や抜け毛が室内汚染源の化学物質や野菜の残留農薬、タバコ煙、食品添加物などと関連付けて考える人は少ないと思います。しかし若い女子学生でも白髪や爪のカサカサ、皮膚のカサカサ、しわの増加を感じる人がいるということです。抜け毛や白髪も有害物質を無害化するために体内で生成された活性酸素が自らの細胞までも傷つけ老化を促進させ、疲労感がつのり前述の症状を呈することまで想像することはできません。若い人たちの中には不眠や倦怠感、筋肉のひきつり、肌荒れなどを病気とは思っていないということです。しかしところ変われば肌の状態も変わることは意識しているのですがその原因に関しては深く考えていないというのが現在の人達の状況です。このように慢性化された症状に関しては病気とも思わないしその原因に関するところまで意識が及ばないところが未来の子供達への影響が懸念されるところです。
Date: 2017/06/11(日)


環境問題とは
住環境の中で健康影響に関連ある要因に関し電磁波や騒音、化学物質、微生物など様々な環境要因を取り上げてきました。しかし根本的な問題は人間が自然の循環を阻害しないようにしなければならないということです。水の循環、風の循環、生物の循環等自然界は循環しながら一定のサークルで動いています。その循環が断ち切られると全体が滞ってきます。例えばサケは海とは川の源流とを巡っています。海から川の山麓の源流まで過酷な道のりを経て源流にたどり着いた体力のある親だけが卵を孵化し子孫を残すことができます。そして海に帰り餌をとりながら成長できたサケだけがまた川を遡上し子孫を残し同様に命の営みが続いていくはずでした。しかし現在ではダムができサケも自らの力で遡上することができなくなり途中で人間に捕らえられたものだけが人工的に孵化させられるというプロセスに変わってしまいました。これも循環の阻害ですが農薬などによって多くの微生物が大量に殺されるのも同様に自然循環の阻害となります。生命界は無数の生物の循環によっ成り立っています。1962年にレイチェル・カーソンの「沈黙の春」により農薬や殺虫剤によって生物へ禍をもたらし人類の存続さえも脅かすということが警告されその40年後「奪われし未来」でシーア・コルボーンらが未来の子供たちや生態系に取り返しのつかない危険性をもたらすことを示唆しています。現在人間は様々な形態の自然阻害を行っているがどのようにしたらそれを是正できるかを検討し着手し本来の循環を取り戻すことが基本的な環境問題の解決となる。
Date: 2017/06/10(土)


ピレスロイド系の殺虫剤
先般お話した蚊取り線香やマット、リキッドはピレスロイド系の殺虫剤だが人体に及ぼす影響が懸念されている。ピレスロイドは除虫菊に含まれるピレトニンに似た構造をもつ化合物の総称で蚊取り線香の成分であるアレスリンも同様な種類である。エムペントリンは無臭でピレスロイド系の殺虫剤である。これを主成分にした防虫剤が多く出回っている。ピレスロイドは神経毒性があり少量でも強い殺虫効果がある。人体への急性中毒症状としては、吐き気、頭痛などで、蚊取り器でこのような軽い頭痛や風邪のような症状が出ることがある。また突然変異性や発がん性があるものもあるので使用にあたっては注意する必要がある。無臭だから安全だということは無いということも忘れてはならない。
Date: 2017/06/09(金)


空気中に漂うカビによる危険性
クリプトコッカス・ネオホルマンスというカビは乾燥した鳩の糞で増殖し空気中に浮遊する。これが人の胚に吸い込まれると感染症を起こすケースがあり神経系統にとりつき、過敏性症肺炎や脳炎や脊髄炎を引き起こす可能性がある。免疫力が低下している人ほど危険性が増す。同じく空気中に浮遊するアスペルギルスが喘息やアレルギー疾患の光源になる場合もある。アスペルギルス・フラバースは発現性が認められており食べ物に付着し中毒症を起こすケースもある。脳細胞に達した場合には生命にもかかわるので注意が必要である。基本的な免疫力の低下は様々な病気を招く恐れがある。
Date: 2017/06/08(木)


電気蚊取り器
無臭の殺虫剤は安全安心という意識があるが逆に危険性が高いといえる要素がある。強烈な刺激臭があると用心するが無臭であると意識が低くなり予防を怠る。夏に向け電気蚊取り器なども密閉し室内で使い続けると体調に影響を及ぼすことが心配される。電気蚊取り器は農薬に使用されているピレスロイド系薬剤が使用されこの成分を電気加熱器の高温で揮発させる。目がちかちかしたり沁みたりする程度から激しく痛むということもあるが発がん性がということなので気を付けてほしい。目に現れる症状以外には頭痛、軽い喘息を訴えることもある。
Date: 2017/06/07(水)


ホルムアルデヒドとアレルギー
アレルギーに関しては住環境に於ける様々な要因と因果関係がある。ダニやカビなどの微生物や化学物質等の影響も考えられる。シックハウスで規制されているホルムアルデヒドもその一つの要因となる。ホルムアルデヒド濃度の高い家に住む小児は喘息の出現頻度が高いという調査もあるということだ。またアトピー性皮膚炎の患者はホルムアルデヒドで皮膚炎をおこしやすいとの実験も行われている。ホルムアルデヒドに被爆し続けることによってアレルギーを起こしやすい体になったというモルモットによる実験もある。
Date: 2017/06/06(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
000581
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72