松果体の機能
メラトニンは松果体で主に産出・分泌されるホルモンである。このメラトニンの分泌は光によって影響を受け、昼間に低く、夜間に高い明瞭でかつ最も安定した日内変動リズムを持つ。このリズムはほとんど哺乳類に共通であり松果体は視神経系の終端機関で、その活性は網膜の光の認知によって決められる。
Date: 2015/06/27(土)


電磁波過敏症発症者の被爆発生源
電磁波過敏症発症者が、発症のきっかけになったと考える電磁波発生源は日本でもスイスでも携帯基地局がトップという調査があります。また他にも家庭内のコードレス電話、WiFiルーターを主な被爆発生源としています。歯や人工関節などに金属が使用され体内に入っている場合に電磁波に敏感になられるケースも多いようです。また化学物質過敏症との併発が多いことを考えると体液などに含まれる化学物質や重金属などの影響も考えられます。
Date: 2015/06/26(金)


ブラジルの裁判所が賠償金支払い命令
ブラジルの労働裁判所で携帯基地局で15年間メンテナンスを行ってガンを発症した技術者へ補償を支払うよう携帯電話事業社に命じた。この技術者は1986年から15年間にわたって携帯事業者の基地局の試験、修復、設置を行い、2020年に、右の太ももに軟骨肉腫という珍しいガンを発症しました。何度か手術を行いましたが、障害を負い37歳で退職することになりました。他にも3人の同僚が同じタイプのガンを発症し、それぞれ28歳と39歳、45歳で死亡しているとのことです。

Date: 2015/06/25(木)


電磁波に関する署名活動
電磁波過敏症の方は様々な辛い症状を抱えておられます。その中で携帯基地局の撤去や、スマートメーター設置後のアナログメーターへの交換やスマートメーターの設置反対、市議会での携帯電話の電源オフを求めるなど苦しい中一人で立ち上がり被害者救済の為の署名活動を推進しておられる方が増えてきました。過敏症が発症しているにもかかわらずそのような活動は大変な労力となります。一人で頑張っている環境被害者を署名という形で皆で応援していきましょう。今や携帯電話や様々な電気機器は現代生活には欠かせない必需品ともいえるものになっています。今後ますます便利なものになっていくのでしょうがその中で弊害をつくらないための知恵を皆で出し合い快適で安全に住宅内で生活する為の住環境や社会的なルールを整備して最新の技術を享受できるようにしていきたいものです。
Date: 2015/06/24(水)


スマートメーターで体調不良
電磁波過敏症を発症した堺市在住の方で、過敏症がほぼ治り、働けるようになるほど回復していたのに、スマートメーター設置後めまいやふらつきが起きて、平衡感覚を失って転んで しまうとのこと。子供を連れて実家に避難されているそうですが自宅へ戻ると症状が再発されるそうです。事前に「メーターを交換する」という通知が関西電力からありましたがスマートメーターとは思わなかったそうです。メーター交換後、スマートメーターに交換したことを知らせるチラシが投函され初めて知ったそうです。交渉の結果アナログメーターに交換してもらえるという事になって安堵しておられるとのことですがマンションなので他の住民にも交換されるようお願いしておられるとのことです。
Date: 2015/06/23(火)


生物とシューマン共鳴
生命は地球上の自然界中の電磁現象に生命の誕生以来適応し、、また利用するよう進化してきており、生命維持に広く電磁現象、とくにシューマン共鳴が関係していることは周知のこととなっている。シューマン共鳴の共振波スペクトルと人の脳波、α波(8〜13Hz)、β波(14〜25Hz)、δ波(0.5〜3.5Hz )とをみると、低周波電磁現象と脳波波形との類似性がみられる。ヒトの器官の酸素消費量が雷の活動と逆相関関係 があり、雷の活動が激しくなると酸素消費量が少なくなることは以前より知られており、これには8Hzの共振波が関与していると考えられている。
Date: 2015/06/22(月)


世界の隅々まで
地球上の8Hzの電磁波は全世界のすみずみまで伝播する性質がある。1回の雷現象などの放電は瞬間的な現象であるが、地球規模でみると、赤道付近の雷を中心に、全世界的に絶えず地球のどこかで雷現象が生じているので8Hz波は定常波として常に存在していることになる。この現象が発見者の名前をとりシューマン共振と呼ばれている現象である。
Date: 2015/06/21(日)


自然界の基本周波数
自然界の空電現象は、雷放電時に生じ、10Hz前後の波が主である。しかし、自然界中の機構により、ある特定の周波数を存続させ、他のものを減衰させている。すなわち地球と地上100Km付近の電離層とで形成する空間が8Hz付近で共振する共鳴体を形成し、基本周波数として約8Hz成分を選択的に存続させている。
Date: 2015/06/20(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
000973
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72