電池の種類
電池を大きく分けると化学電池と物理電池に分けることができます。化学電池は一次電池、二次電池、燃料電池に分類され、物理電池は光電池、熱電池、原子力電池に分類されます。一次電池の種類はマンガン乾電池、アルカリ乾電池、ボタン型電池に二次電池は鉛蓄電池、ニッケルカドミウム電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池等があります。物質の化学反応を利用して電気を起こす電池を化学電池、太陽電池など物理的エネルギーをもとに電気を起こす電池を物理電池といいます。化学電池の中で使いきりのものが一次電池、充電して繰り返し利用できるものが二次電池、そして燃料電池がありますが単に電池といえば通常化学電池を指します。
Date: 2016/04/14(木)


人体の中の電気
私達の体の中にも電流が流れていますが人が体を動かす場合にも総て電気の作用によるものです。神経は外部からの刺激を脳に伝え、脳からの命令も神経を通じて体の隅々に届けられます。この刺激や命令は電気信号によって伝達されます。神経の内側は電気抵抗が小さく外側は高い膜で覆われ100mVくらいの電位差があります。何らかの刺激を受けて電気的変化が生じると、それが電気信号となって脳に伝わるのです。
Date: 2016/04/13(水)


電気による発熱の法則
導線に電流を流すと、自由電子が金属原子に衝突し熱エネルギーが発生します。この電子と原子がぶつかりあうことで生まれる摩擦熱をジュール熱といいます。このジュール熱を利用した電気製品はアイロン、コンロ、トースター、ドライヤー等、家庭の中でおなじみのものです。導体内の電子が原子にぶつかる量が多ければ多いほど、発生する熱エネルギーも大きくなるため、これらの製品には抵抗の大きいニクロム線などが使用されています。日ごろ常識に見ていることも科学的に考えていくことにより様々な現象を解明するヒントにもなります。


Date: 2016/04/12(火)


電気の流れを妨げる抵抗
どんなに電気を通しやすい導体でも電気の流れを妨げる性質を持っています。この電気の流れにくさの度合いを電気抵抗といいます。電流は導体内を自由電子が一方向に移動する現象ですが導体内の自由電子は、結晶として整然と格子状に並んだ原子の間をすり抜けるようにして移動します。電子が原子と衝突すると、エネルギーが熱となって失われ、その分移動速度が遅くなります。これが抵抗ということになります。抵抗は物質の種類によって結晶構造の密度が異なるため電気の流れにくさ、抵抗も変わってきます。また金属原子は常に細かく振動していますが温度が高ければ高いほど振動が激しくなり振動が激しいほど自由電子の移動を妨げることになりますのでその抵抗も大きくなるということになります。また抵抗は導体の長さや断面積によっても変化します。
Date: 2016/04/11(月)


生体の電流
ヒトの体も細胞が発電所のような役割をして体の中では原子の陽子や電子が電荷をもって作用し多様に電気的に動いています。また魚類の中には獲物をとるときや機器を感じた時に、激しく動き電気を放つものがいてその代表格がみなさんご存知のデンキウナギです。デンキウナギの発電器官は、体内の筋肉組織が「電気版」と呼ばれる細胞に変化したもので、起電力は300〜800、電流は0.5〜0.7Aと強力な発電能力をもっています。これは瞬時的ですが小型炊飯器の消費電力に相当するとのことです。
Date: 2016/04/10(日)


電力量と消費電力
1Wの電力を1時間使ったときに消費される電力量は、1Wh(ワット時)となります。電力量は、電力と使用した時間の積で表すことができます。つまり電力量(Wh)=電力(W)×時間(h)となり家庭で使用する電気機器には、このW数が必ず記載されています。60Wの電球の場合、1時間に60Whの電力量を消費し、2時間使い続けたとするとすれば、120Whの電力量を消費したことになります。これを消費電力といいます。電気料金を計算するときには実用上、KWh(キロワット時)を使用します。これらのことは主婦の方に比べると男性の場合、あまり電力料金の通知書を見ることもないので通常は意識することなく電力料金を払っている方が多いのではないかと思います。
Date: 2016/04/09(土)


電力
電気は、光、熱、動力など、そのエネルギーを様々な形に変えて仕事をします。1秒当たりの電気の仕事量を電力といい、単位にはW(ワット)が用いられます。電力(W)は電力(W)=電圧(V)×電流(A)の式で表すことができます。1Wは1Vの電圧で1Aの電流を1秒流した時に行われる仕事量です。この式から電気は電流が大きいほど電圧が大きいほどより多くの仕事をすることが解ります。見方を変えるとこの仕事量が大きくなればなるほど人体への負荷も大きくなるということになります。電界や磁界は離れるほど反比例して2乗、3乗と弱くなるので出来るだけ電気機器・設備を離す方が良いということも考えて家の設計などをしていただくとよいと思います。
Date: 2016/04/08(金)


電位差と電圧
電流(電子)を流そうとする力のことを電圧といいます。電圧を表す単位は皆様ご存知のVという単位になります。プラスの電荷をもつ物質とマイナスの電荷をもつ物質とを導線でつないだ時、マイナスの電子はプラス側に引き寄せられ電流が生じます。この移動は、その物質の電位の差(電位差)によって生まれ、その力が電圧と呼ばれています。電子が移動を続け、電位差がなくなると電流は流れなくなります。総ての成り立ちは原子の陽子や電子の動きや働きがあるように地球上の様々な動向も宇宙の動きも相似であり縮図ということができます。物事を考えるときも基本に則って考えていくと正常な動きをしていくということになります。
Date: 2016/04/07(木)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
000066
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72